Track Record

最近の活動実績

「本物の日本遺産イニシアティブ」は、 2021年5月から始動いたしましたが、これまで「メディアアートリーグ」として活動してまいりました。
メディアアートリーグは、クリエイター、文化人、学者、専門家が参加するフォーラムであり、フォトアーティスト・映像作家、著述家のMIRO ITO(伊藤みろ)がプロデューサー・制作者として、プロジェクト毎にチームを組んで活動しています。

♢映像作品

2021年1月 奈良県 大立山まつり「四天王シンポジウム」
東大寺 森本公誠長老による基調講演「四天王への熱き想い」(30分)事前収録プロデュース
映像作品「崇高な勇姿の極み 国宝四天王像 東大寺〜唐招提寺〜大安寺〜興福寺」(20分)
制作・発表
2021年2月 文化庁クラスター事業 いかす・なら地域協議会
映像作品「いまに生きる奈良」(33分)を制作・配信中

♢講演会・シンポジウム

2021年1月 奈良県文化事業 「平安の正倉院 春日大社 シルクロードの秘宝」(60分)
講演会をオンライン配信
2021年3月 まほろば館「四天王シンポジウム」関連企画
オンライン講演「奈良の国宝四天立像 天平から鎌倉へ」(30分)
2019年10月 奈良シルクロードシンポジウム2019
ギリシャ国立ビザンチン・キリスト教美術館からの講演者招聘・パネリストとして参加
2019年4月 「DNA of Japanesse Traditional Architecture(日本建築のDNA)」についての講演(英語・40分)
在シカゴ日本国総領事館「建物からみる江戸・東京」古写真展関連企画
2019年1月 「ギリシャ国立ビザンチン・キリスト教美術館講演会「東西をつらぬく叡智のみち」(英語・60分)
東大寺国宝・春日大社重要文化財の写真掛け軸による「光と希望のみち」展関連企画

♢展覧会

2019年11月 ペルー日系人協会にて「光と希望のみち」展開催
外務省ペルー日本人移民120周年記念事業
2019年10月 ウズベキスタン芸術アカデミー 平山郁夫国際文化キャラバンサライ
「心のすみか奈良」写真展開催
平城宮跡記念公園平成いざない館にて「光と希望のみち」展開催
2019年9月 チュニジア国立バルドー美術館で「光と希望のみち」展開催&式典でのスピーチ
外務省在チュニジア日本国大使館開設50周年記念キックオフ事業
2019年4月 在シカゴ日本国総領事館「建物からみる江戸・東京」古写真展開催(JCIIコレクションより)
2019年1月 ギリシャ国立ビザンチン・キリスト教美術館にて「光と希望のみち」展開催&式典でのスピーチ
外務省日希修好通商航海条約締結120周年記念キックオフ事業

文化庁クラスター事業「いかす・なら地域協議会」プロジェクト広報用ポスター・イメージ(部分、Photo by Miro Ito)
2021年2月6日に奈良県「甍ホール」でイベントが開催され、映像作品「いまに生きる奈良」は奈良県文化資源活用課によってオンラインで配信中 
リンク先: https://www.youtube.com/watch?v=hes4hDE1lXI